STM32 nucleo-L476RGをArduinoで開発する

ちょっと前にESP32をArduinoIDEで開発を行い

Arduinoもちょっといいなと思い始めた。

Arduinoは持ってないがSTM32マイコン

を使用したArduinoピン互換の商品を購入してみた。

これ↓

STM32 Nucleo-L476RG
スペック
CPU:ARM Cortex-M4
FlashROM:1MB
SRAM:128KB

と、この手のボードにしてはゴージャス仕様です。

で、このボードでもArduinoIDE使えます。

以下のURLで詳しく書かれています。
https://github.com/stm32duino/Arduino_Core_STM32

簡単に書くと

ArduinoIDEを起動して

「ファイル」→「環境設定」にある

「追加のボードマネージャのURL:」に

「https://github.com/stm32duino/BoardManagerFiles/raw/master/STM32/package_stm_index.json」

を追加する。

その後

「ツール」→「ボード」→「ボードマネージャ」を開いて

検索フィルターの所に

「stm32 core」と入力すると出てきます。

これをインストールするだけで使えます。